職場体験学習

 6月26日(火)〜28日(金)の3日間で,2年生徒全員が,職場体験学習を行いました。活動の感想を抜粋して紹介します。

・最初に思ったのは,働くことはものすごく大変だと思いました。なので,お金はものすごく大切な物だと思いました。
・毎日,こんなに疲れる仕事をしている親に,少し優しくしてあげたいと思いました。
・今回の体験で,働くことの大切さをあらためて知ったし,自分が体験することで苦労も学べました。
・親の手伝いでは,皿洗いを手伝おうと思いました。職場でたくさんの食器を洗った経験をいかしたいです。
・職場体験でお客さんに「ありがとう」と言ってもらってうれしかったように,これからも友達などの人に「ありがとう」を言ってもらえる行動ができるようにしたいです。
・今後の生活にいかしたいことは,相手の気持ちを理解するということです。自分の意見も述べないと相手が分からないことも知りました。
・返事やあいさつがとても大事だとあらためて分かりました。
・学校は,将来働くうえで大切なこと(あいさつ,時間など)がつまった場所だということが分かったから,今まで以上に学校生活をがんばりたいと思った。
・将来の夢の実現のために何をすればいいかが分かったので,それに向かってひたすら勉強していきたいです。

     
     

行事のページへ トップページへ